自費出版は京都、大阪のライティング株式会社へ

ご自身の本を出版するという大きな夢は、京都本社の自費出版社、ライティングにお任せください。原稿執筆から、印刷、流通までワンストップサービス。京都、大阪、そして全国のお客様のサポートをいたします。無料の自動お見積もりフォームも搭載しています。
皆様の出版される書籍が、世に広まり、読者にも喜んでもらえるようお手伝いいたします。

  • 喋るだけで、本になる!
    持ち込まれた原稿を印刷することもできますが、取材時間をいただければ、そこから原稿をおこすことができます。「本当に言いたかったこと」を抽出し、表現する。ライティングの取材・執筆技術が、これらを可能にします。
  • 担当編集者が、アイディアや構成上の適切なアドバイスをいたします。
  • 執筆、印刷、流通がワンストップサービス!
    一度ご依頼いただければ執筆、印刷、流通にいたるまでワンストップサービスが可能です。執筆のみ、印刷のみ、販売のみのご依頼も受けつけております。

「出版にかかる費用は高く、不透明だ」と不安に思う お客様は多いことでしょう。 そこで弊社は「明朗会計」を採用し、打ち合わせの段階で、明確なお見積もりをお渡しさせていただきます。 また、自動見積もりシステムをご活用いただくこともできます。

本社は京都ですが、大阪、東京をはじめ、日本全国のお客様に対して対面での取材・打ち合わせを実現しております。 弊社に直接来ていただくこともできます。

今日の一言

2017/07/26今日の一言 グーグルさん大丈夫ですか??  白山比咩神社への参拝

IMG_0058.JPG

北陸に取材に行ってきました。
今年二回目です。

前回は、富山、金沢を回ってきたので、観光はすこし違ったところに行こう!
と決意し、グーグルマップで、いろいろ探しておりましたところ、取材先(北陸先端科学技術大学院大学)の近くに「いいところ」が......。

距離を測ると、たった5分ほどじゃないですか!

もうこれは行くしかない!
ということで行ってきたのが「白山比咩神社」です。

メンバーは3名。
私と、弟子と、お客様(取材の依頼主様)です。

お客様は早朝から東京を出発され、わざわざ当方の取材にご同行くださり、せっかくなので、ご一緒に行きませんかとお誘いしたところ、二つ返事でご同行をご了承くださいました。

旅は道連れ──

これは江戸時代の昔から変わりません。
一人よりも二人、二人よりも三人が、圧倒的に、楽しいですからね!!
(^^)


さて。

午後3時ごろ、取材が無事終わり、レッツゴーということで、クルマを出発させますと、いつもながら困ったことが起きました。

そうです。

グーグルマップの道案内で、道に迷ってしまいました。(^_^;)
お客様もお乗せしているのに......。

たしかに、「指定の場所」に到着するのですが、入り口がなかったり
裏口に誘導されたり、というのが、グーグルマップあるある、ですよね...。

グーグルさん。

AIを開発するのも、自動運転車もいいですけど、
その肝腎の自動運転車は、御社のマップで、そこにいくことになると思うのですが、大丈夫ですか〜〜??

話がそれました。

まず、参道がすばらしかったです(表参道)。
それが冒頭の写真です。

参道は、山の斜面の西側なのですが、樹齢数百年は超えようという大木たちの影になっていて「いいかんじ」で苔むしているのです。

まるで、おとぎの国に誘われるような、不思議な気持ちになります。
この参道だけでも、行く価値あり、ですね。

本殿も最高でした。

本殿前で手を合わせていると、身体中に「電流」が走りました。
ほんのすこし、霊感体質なわたしは、こういうのを、感じやすいのです。(笑)

これからも「電流が走る神社」にたくさん、行ってみたいですね!






続きを読む