実績

小柴千鶴著『自分で選び、自分で決める「あたりまえ」の人生 〜赤字なしで18年間会社を成長させ続けた筋ジストロフィーの経営者〜』

atarimae.png
2023.12.24
ライティングにて出版
並製 四六版
p.224 1200円(税別)


内容:
27歳で進行性筋ジストロフィーを発症し、数々の困難に見舞われながらも小規模作業所と介護事業所を設立、後に法人化させた。
それから18年間、一度も赤字を出すことなく居宅・訪問介護サービス事業と就労継続支援B型事業で、会社を成長させてきた。
77歳になった現在、自力で動かすことができるのは、首から上と指先のみ。
それでも、さまざまな工夫を編み出し、介護ヘルパーや学生ボランティアに助けてもらうことで、生きがいを持って働き、住み慣れた家で自分らしく生活できることを体現し続けてきた。
介護で提供すべきサービスの質や、障がい者が安定収入を得るための事業づくりを、障がい者の目線できめ細かく追求し、妥協することなく経営者としての責務を遂行する。その揺るぎない想いと、会社を存続させるための取り組み、それらの源流にある前半生を赤裸々に語る。

著者プロフィール:
えがお株式会社代表取締役。NPO法人夢ハウス会長。
27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症と診断を受ける。さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障がい者でも仕事ができる」と思い立ち、「小規模作業所夢ハウス」をスタート。また、介護事業所からサービス提供を辞退されたため、平成16年に自ら「ホームヘルプサービスえがお」を設立。後にその2つの組織を法人化し、仕事と生活、両方の幸せを噛み締めながら日々を過ごしている。
好きな言葉は「念ずれば花開く」



阿部和正著『ピンピンコロリは歯周病の克服から 〜"1日30分間の歯磨き"であなたの健康寿命は延びる!〜』

pinpin.png
2023.8.10
ライティングにて出版
並製 四六版
p.220 1500円(税別)


内容:
歯周病は「歯科医院に通っていれば治る」病気ではありません。歯周病を治す力は、患者さん自身に備わっています。
歯科医師がどれほど歯周ポケットの掃除や外科治療、薬の塗布などの治療を施しても、毎日の歯磨きが十分にできていなければ、歯周病は治りません。また、毎日きちんと歯磨きをしていても、体調が整わず免疫力が低下したままでは、やはり改善しません。
免疫力を高め、しっかり歯磨きをする。
これが歯周病治療の柱です。 (本文より一部抜粋)

著者プロフィール:
日本大学松戸歯学部卒業。明海大学歯学部微生物学講座研究員、日本大学歯学部細菌学講座兼任講師を歴任。
現在、日本大学松戸歯学部感染免疫学講座並びに同付属病院歯周科に所属。
医療法人社団 友愛会 友愛歯科クリニック 理事長・院長
日本大学客員教授 博士(歯学)




高橋弘一郎著『凡人の凡人による凡人のためのFIRE入門』

fire.png
2023.6.5
ライティングにて出版
並製 四六版
p.208 1200円(税別)


内容:
資産40億円の男が年収500〜600万の人でもできるFIREの方法を解説。

著者プロフィール:
高橋弘一郎(たかはし こういちろう)
昭和32年12月12日生まれ。昭和55年大阪経済大学卒業。
イトキン株式会社を経て、昭和59年に株式会社ミモザに専務取締役として入社。
四国で初となる、コムサイズムのフランチャイズを手がける。
平成16年株式会社ミモザ代表取締役社長を経て、平成25年ミモザホールディングス代表取締役社長、株式会社ミモザ代表取締役会長に就任。
社長に就任後、ミモザを約10年間で年商16億円、社員150名の会社に育成する。
また、平成20年より不動産賃貸事業、平成25年より太陽光発電事業を開始。1億円の資産を約10年間で4倍に増やし、40億円の資産を保有するに至る。
令和5年日本赤十字社への貢献、寄付により紺綬褒章、日本赤十字社金色有功章を受章する。
心理メンタルカウンセラー、経営士、精神対話士。




松村省吾著『塗装職人が100年繋ぐ、想いと安心』

tosousyokunin.png
2022.12.10
ライティングにて出版
並製 四六版
p.220 1650円(税別)


内容:
外装塗装グループ「GAISO」の加盟企業である津和美装社2代目社長である松村省吾のこれまでの軌跡、そしてこれからを書いた本。塗装職人からはじまり、営業マンとして優秀な成績を残している。
その営業の極意、津和美装社誕生〜転換、スタッフ紹介、そして未来の三代目の挨拶など収録。

著者プロフィール:
1982年三重県津市生まれ。西郊中学卒業後、17歳で津和美装社の前身である山路塗装に入社。10年以上塗装職人として腕を磨く。事業拡大に伴い28歳から営業職に。31歳で店長に就任。2023年、2代目社長として就任予定。
GAISO AWARDS受賞歴多数(2015年〜2020年)。住まいのリフォーム事例コンテスト外装塗装部門2017年最優秀賞、2018年・2019年最優秀店舗賞も受賞。




石山武一著『あいきり ─元高校教諭による四万十川の環境生態学─』

aikiri.png
2021.12.28
ライティングにて出版
並製 四六版
p.160 1000円(税別)


内容:
四万十川に息づく自然と、流域で暮らす人々の生活
四万十川流域で生まれ育った男の回顧録
日本最後の清流として知られている四万十川。その流域で生まれ育った著者の体験を交えながら、四万十川流域の文化等を紹介。また、著者自身の自伝(幼少期の体験、香川での教師時代など)と、特に教師時代にゆかりのあった金比羅宮や丸亀城なども紹介する。
タイトルの「あいきり」は、四万十川を住処とする魚の名前。たいへん大人しい性格であり、厳しい四万十川の気候のなかで生き延びる術を知っている賢い魚でもある。
「四万十川に興味を持ってくださった方々に、もっと四万十川の歴史や文化をお知らせしたい。そう思い、私の幼い頃からの体験談を中心に、四万十川のこと、その流域の文化を記すために筆を執ることに致しました。」 (本文より抜粋)


著者プロフィール:
高知県四万十市出身。東京理科大学理学部卒業。
大学卒業後は高校数学教諭として三十七年間教鞭を執った。



和山史穏著『津波にのまれた病院で 〜東日本大震災を乗り越えて〜』

tunamininomareta.png
2020.3.12
ライティングにて出版
並製 四六版
p.232 1200円(税別)


内容:
東日本大震災で被災した医師の人生の記録。

著者プロフィール:
順天堂大学医学部卒業。大学病院整形外科で勤務し、ハーバード大学に留学する。地元で整形外科クリニックを開設し、2011年東日本大震災に遭う。震災後、JMAT(日本医師会災害医療チーム)に参加する。




林田尚之著『アウェイの流儀 ─異なる価値観の楽しみ方─』

awaynoryuugi.png
2019.11.4
ライティングにて出版
新書
p.172 1000円(税別)



内容:
外国人観光客は、日本が好きで来た人たちである。
笑顔でいらっしゃいませ、と言えばいい。
日本という慣れ親しんだ「ホーム」を離れ、新しい価値観や習慣に溢れた「アウェイ」に飛び込んだとき──
最初は戸惑い、違和感を感じながらも、次第に面白くなっていき、それまで持っていなかった視点や視座をどんどん受け入れられるようになっていく。
大丸フランス・上海駐在事務所・上海新世界大丸百貨新店準備など、約11年にわたる海外勤務から「アウェイをホームに変えた」体験を、赤裸々に語った一冊。最終章では「インバウンドは平和産業である」という信念のもと、外国人観光客にとって日本が心地よいホームになるためにどうすればいいのか、教えてくれます。
発売直後に品切れとなり、多くの読者から著者へ「文章がすごく読みやすくて、面白くて、一気読みしてしまった」「大切なことを学ばせてもらった。子どもにも読ませたい」「続編を出してほしい」等のメッセージが次々と届きました。

著者プロフィール:
株式会社グランビズ代表
インバウンドビジネスディレクター
インバウンド人材育成ディレクター
1959年11月長崎県諫早市生まれ。同志社大学商学部卒業後、株式会社大丸に入社。大丸フランス、上海駐在員事務所、上海新世界大丸百貨新店準備など、約11年の海外勤務を経験。
2019年に独立、株式会社グランビズを設立。インバウンドサービス研修をはじめ、人間力向上を目的とした人材育成コンサルタントとして活動。『インバウンドは平和産業』が信条。




中園修二著『刑事の涙 京舞妓殺人事件捜査本部』

keijinonamida.png
2018.10.31
ライティングにて出版
並製 四六版
p.218 1200円(税別)


内容:
祇園祭の熱気に包まれる夜、芸妓への襟替えを直前にひかえた舞妓が殺された。つぎつぎと浮かび上がる容疑者に、捜査本部は翻弄され、事件は解決のきざしすら見えない...しかし、一人の敏腕管理官の捜査指揮により、事件は急展開を見せはじめた。元京都府警捜査一課長、自らペンをとり刑事の心情を描ききった渾身の初小説。

著者プロフィール:
1947年熊本県上天草市生まれ。1970年京都府警察官を拝命。捜査一課長、警察署長を歴任、定年退職後、大手ゼネコン参与を経て東映(株)京都撮影所相談役兼製作アドバイザーとしてドラマ10の『フェイク 京都美術事件絵巻』をはじめ『科捜研の女』『遺留捜査』等、京都を舞台にした刑事ドラマの警察監修を数多く手掛ける。



亀山哲郎・阿部慎太郎・白井達也・北野高規著『透明で目立たないマウスピース矯正"インビザライン"』

invizaline.png

2018.12.5
ライティングにて出版
並製 四六版
p.192 1400円(税別)


内容:
インビザラインとは、世界100カ国以上、520万人以上の患者が治療を受け、その96%が「治療結果に満足している」と答えた、最先端のマウスピース矯正です。
治療方法は、厚さ0.5㎜の透明なマウスピースを装着するだけ。通院も4カ月〜半年に1回程度で少なく、マウスピースを付けていてもほとんど周囲に気付かれないため、人前に出る機会が多い営業職や接客業はもちろん、海外の有名俳優も治療を受けています。
本書では現役の歯科医4名が、インビザラインの「人気の理由」余すところなく紹介。さらに、歯並びの悪さが引き起こす心身への影響や、抜歯治療と非抜歯治療の違いなども説明し「なぜ歯科矯正が必要なのか」を丁寧にお教えします。


当社からのコメント:
日本人は歯並びが悪くても「病気ではない」「矯正のワイヤーをつけたくない」と、放置しがちです。しかし歯並びの悪さは肩こりや頭痛などの体調不良を引き起こし、見た目のコンプレックスから他者とのコミュニケーションにも支障をきたす恐れがあります。
歯並びを治せば、体の調子が良くなり、コンプレックスからも解放されて、人生が変わります。
インビザラインのように「矯正器具をつけていても苦痛ではない」治療が存在することを多くの方に知ってもらって、悪い歯並びを1日でも早く治して、幸せな人生を送っていただきたい......それが著者の、本書執筆の動機でした。
出版のお手伝いをさせていただき、インビザラインについて知れば知るほど、私もまったく同じ気持ちになりました。多くの方に手に取っていただけることを、願っています。



白石 誠一郎著『ベテラン薬剤師の社長が教える 成功する就活と自分たちの未来』

yakuzaishi.png

2018.9.20
ライティングにて出版
並製 四六版
p.144 1250円(税別)


内容:
薬学生の就活には、社会人にならなければ知り得ない、大きな落とし穴があります。
大手製薬会社でのMR経験15年、薬局経営者として18年の実績を誇る著者が、実体験をもとに「本当に必要な就活情報」を余すところなく大公開!
事前に確認すべき就職先の4つのポイント」や、病院・ドラッグストア・大手チェーン薬局・地元薬局・製薬会社のそれぞれの特徴を、わかりやすく解説。就職に失敗せず、薬の専門職として社会で活躍するための心得をお教えします。


当社からのコメント:
サブタイトルは「本邦初! 今までなかった薬学生の就活本」。これまで、薬学生のための就活本は存在しませんでした。
大学では主に国家試験合格に力を注いでいるため、就職に向けた教育はあまり重視されていません。薬学生は自分が働く現場のことを正しく知る機会がないまま就職し、「こんなはずじゃなかった」と後悔して、転職を繰り返す傾向にあります。
薬学生に、将来「社会で活躍できる薬剤師」になってもらいたい──本書には、著者のそんな熱いエールが込められています。
製薬会社のMRとしてさまざまな医療現場と関わった経験、そして薬局経営者の視点から「薬剤師が社会に出る前に知っておくべきこと」の全てが語られています。編集ではイラストや四コマ漫画を挿入するなど、勉強や実習で忙しい学生でもスムーズに理解できるよう努めました。
すべての薬学生に読んでいただきたい、必ず役に立つ1冊です。



荒山元秀・島村雅徳・森永浩介著『中小企業の3D進化論』

3Dshinkaron.png

2017.12.1
ライティングにて出版
並製 四六版
p.168 1500円(税別)


内容:
デジタル化とは、単に「機械に製作を任せる」ことではありません。作業の効率化をはかることで、患者さんと向き合うための時間を増やし、よりよいモノづくりをするための手段なのです。
本書では義肢装具業界が「デジタル化できない」原因を徹底分析し、解決法を伝授。日本のものづくり技術+最先端のデジタル技術で情報社会に適合した「新しい義肢装具製作現場」を構築するためのノウハウを公開。さらに、実際にデジタル化を導入して成功した実例を詳しく説明しています。
すべての義肢装具士と、義肢装具業界に関わる人々必見!
新潟医療福祉大学大学院 義肢装具自立支援学分野長 阿部薫教授が推薦する、未来思考の指南書。

当社からのコメント:
義肢装具士は、患者さん一人ひとりにぴったり合う義肢や装具をオーダーメイドで作る「職人」のイメージが強いと思います。しかしその工程には「デジタルに任せていい部分」と「義肢装具士がじっくり携わるべき部分」があるため、前者をより効率化することで、義肢装具士としての専門性がより発揮され、質の向上に繋がるのです。
新しい時代には、新しい「最適な方法」が生まれる。義肢装具士はもちろん、多くの医療関係者にも読んでいただきたい一冊です。





『since 1963 私の履歴書とCBM株式会社 50年の歩み』

cbm.png
2017.4.1
ライティングにて自費出版
上製本 A4版フルカラー p.161

内容:
戦後、日本にはまだ事務機器がほどんとなく、書類はすべて手書きであった。その負担を軽減するため「事務の合理化・機械化」をリードし、日本の事務機器普及のパイオニアとして、あらゆる業種業態の企業の発展を支えてきたCBM株式会社。
その50年の歩みは、創業者・成田光雄氏の歴史そのものである。生い立ち、社会人としての出発、独立と起業、債務超過になり満身創痍での再出発、そして円熟期にたどり着くまでに起こった波乱万丈の人生のすべてを、膨大な写真とテキストで収録。

当社からのコメント:
お打ち合わせから取材、執筆、編集、校正を重ね、約3年かけて完成しました。
どんな苦境にも諦めず活路を見出し、顧客と社員のために経営者として決断を重ねてきた創業者の成田様。「50年の歴史を伝えていきたい」という並々ならぬ情熱にお応えするため、当社も全力で制作にあたりました。
表紙はハードカバー、本文もフルカラーのため、とても豪華な一冊に仕上がりました。




谷利三代能著『生きたい ある誠実なビジネスマンの死』

ikitai-taniri.jpg

2016.10.3
ライティングにて出版
並製 四六版
p.144 1000円(税別)


内容:昭和26年、反物商いを生業とする谷川家に聡明な男児が生まれた。彼の名は谷川修一。修一が生きた62年間の人生は「愛」と「誠」に彩られた比類なき時間だった。高校時代に経験した初恋は、生涯の伴侶となる美千子との運命の出会い。大人になって再会した二人の恋には、まさしく"純愛"の二文字が似合う。結婚、ヨーロッパへの新婚旅行、2人の子どもにも恵まれ、愛の溢れる家庭を築く。美千子の内助の功あって、修一は出世の道を進み、順風満帆な生活を送る日々。
しかし、そんな2人の前に、突如として暗い影が落ちる......

谷川修一が愛した妻の手によって明かされる彼の人生が今ここに。

当社からのコメント:
夫を心から愛していた著者は、ご主人の死後、彼の人生を1冊の本に残す決意をしました。そうして出来上がったこの1冊は、世界にたった1つの2人の愛の記録ともいえるでしょう。
かならずしも、本人が書くから「自伝」と言う訳ではないのです。
愛する人の人生を、誰よりも傍で支えてきた著者が書くからこそ見えるもの、伝わるものがあることを、この本には教えられました。


富村興著『まかせる技術 仕事と部下をベストマッチングさせた事例とテクニック集』

makaseru.png

2016.9.25
ライティングにて出版
並製 四六版
p.215 1500円(税別)


内容:
20年間で約2万人以上のビジネスパーソンを熱血指導する人気人材開発トレーナーが「部下の意欲を引き出す仕事の任せ方」を伝授する1冊!
実際に現場で起こった出来事から厳選した32事例をもとに、部下にどのように仕事を任せたらいいのかを、4コマ漫画を入れながらわかりやすく解説しています。幅広い業界、職種の事例が盛り込まれており「あー、あるある」「そうか、自分のやり方は間違っていたのか」と、多くの読者から共感を得た、部下の育成に悩む部長・課長の必読の書です。

当社からのコメント:
コーチングやマネジメントの本は、たくさん世にでています。しかし、本を読んで「なるほど」と思っても、現場で実践するのは簡単ではありません。本書はそういった「理論」ばかりを伝えるのではなく、実際に現場で起きた出来事を紹介し「どんなときに、どのように対処したら、どうなった」を、具体的に解説しています。
20年間もトレーナーを務めた著者だからこそ、これだけ幅広い職業分野の事例を掲載できた、どのような職業の方でも必ず"使える事例"が見つかる「人材育成の悩みの特効薬」のような本を出版できたのだと、担当編集者として誇りに思い、富村先生が弊社を選んでくださったことに、心から感謝しました。




大西奉文著『生涯現役 ガンの早期発見と寝たきり予防のために』

syogai-co.png

2016.7.21 
ライティングにて出版
並製 四六判 
p.192 1500円(税別)

 内容:
20数年前から兵庫県稲美町に最初の医院を開業して以来、患者さんが抱えるさまざまな健康上の問題解決に取り組んできた著者。そのなかで時代とともに変化する患者さんのニーズなど見えてくるものがたくさんあり、本書を通して人生80年時代を心豊かに生きるためのコツ、そして命というものの不思議さなどを医療と福祉の現場に立ち続ける医師として伝えていこうとする書。

当社からのコメント:
本書のなかでは、とくにガン検診などの重要性ついて踏み込んだ記載がなされています。「ガンはほおっておいたら治る」などの偏った見解が、ちまたに流布しているようですが「こういった意見は迷信に近いので危険」だと、バッサリ切り捨てておられるところにひじょうに好感がもてる良書です。担当編集者である私も、年に一度は、ガン検診を受けたほうがよいと思い、これをご縁に、先生のところに通わせていただこうと思っております。


内田ひろし著『上手な求人広告の出し方 元リクルートのベテラン営業マンが教える、中小企業のために人材採用法』

kyuujinkoukoku3.jpg2016.4.21
ライティングにて出版
並製 四六判 
p.163 1500円(税別)

購入はアマゾンから

内容:
人材専門の採用コンサルタントが長年培ってきたアイデアとノウハウをもとに、求人広告を「何に出すか」「いつ出すか」「どう出すか」を伝授する、人材採用広告作成の教科書です。
「人事採用の基本的な考え方」「中途採用」「新卒採用」について詳しく説明する三部構成。図版やイラスト、四コママンガなどもあり、楽しく読んでいただける1冊です。

当社からのコメント:
大企業の求人には大勢の応募者が集まるのに、国内企業の99%以上を占める中堅・中小企業には、ほとんど応募者がいない。この現状を変えなければいけないと、長年人材広告の現場に立っていた著者が出版を決意されました。
就職活動を行う学生に向けた『時間を売るな、時間を買え!』から、求人を出す企業側に視点を変えた、内田ひろし先生の著書、待望の第二弾です。


安芸進著『プールがなくてもオリンピック選手が育つ八王子高校水泳部 科学で考え、心で教える指導法』

1106514785.jpg

2015.3.4
ライティングにて自費出版
並製 四六版 
p.192 1500円(税別)


内容:
学校にプールがないにもかかわらず、オリンピック選手を4人も輩出した八王子高校水泳部。その顧問が編み出した『科学的水泳指導』を伝授するとともに、いずれ社会の一員となることを視野に入れた『真の教育』について、お教えします。

当社からのコメント:
いま、子どもに何を、どのように教えるべきか。多くの親や教育者が悩んでいます。心身ともに日々成長していく子どもには、その時期に適した指導を行わなければ、スポーツも勉強も、良い結果は出ません。この本では著者の41年間の教員体験をベースに、短期間で必要なことを身につけさせる『高効率』の指導ノウハウと、教育者が持つべき『信念』について、わかりやすくお伝えしています。子どもの教育に携わる学校教員や部活顧問、保護者の方々に、ぜひ読んでいただきたい一冊です。



内田ひろし著『時間を売るな、時間を買え! 就活に役立つ大学生活の過ごし方』

jikan-uruna.jpg

2015.2.15
ライティングにて自費出版
並製 四六判 
p.151 1000円(税別)


内容:
大学生の就職活動には「よーいドン」の合図で横並びにいっせいに駆け出すスタートラインなどありません。就職活動を勝ち抜き、充実した社会人人生を送るための大学4年間の過ごし方のコツを、就活コンサルタントの著者が伝授します。

当社からのコメント:
就職氷河期といわれて久しく、いまや100社にエントリーするのが当たり前だという厳しい状況が続いていますが、一方では新卒入社の約3分の1もの社員が3年以内に離職するという現実があります。学生側と企業側両方の就活の「いま」を知る著者だからこそ分かる、就活のその先の人生を謳歌するための、大学生活の過ごし方を教えます。ぜひ多くの大学生にこの本に出会ってほしいと願っています。


柳景子著『お父さん、今どこにいますか? ある在日韓国人一家、姉弟からのメッセージ』

fathernow.png

2014.9.1
ライティングにて自費出版
並製 四六判 
p.200 1000円(税別)


内容:
在日とは何か、差別とは何か、家族とは何か? 父と生き別れ長年にわたり母に苦しめられた韓国人姉弟が、日本という国で、自らの存在と価値を問い、力強く生き続けた人生の記録。

当社からのコメント:
子どもにとって母とは、誰よりも「大きな存在」です。子どもは100%親を信じますし、そうするしか生きる道はありません。もちろん著者もそう信じてこれまでの長い人生を生きてきました。でも、その母が、自分が思うように「子どもを操ろう」としていたとしたら──。そして、それに子どもが気付いてしまったとしたら。著者はその「子ども」だったのです。


興名ちから著『心の駅 人生を好転させる100の風水詩』

61GShM9t9oLri.jpg
2014.5.30
ライティングにて自費出版
並製 四六判 
p.104 800円(税別)


内容:
「行く道に、間違えなくば、晴れた空」「問題は、解決される、為にあり」など著者が長年にわたった書きためてきた風水詩のなかから100を厳選して収録。


当社からのコメント:
幼少時より「なぜ自分だけが迷いの中にいるのか」という問いの答えを求めてきた著者は、神仏の世界を探究するうちに風水とであい、独自の方法でこれらを両立し「運」をよくしていく方法を教えられています。社会のために役立っていきたいという思いで、本書の出版を決意されました。


武田賢治 他著『100%保険診療でもガッツリ稼げる方法』

5162u2NkypLRI.jpg
2014.4.20
ライティングにて自費出版
並製 四六判 
p.256 2000円(税別)


内容:
ベストセラー『こんな歯医者は100%潰れる』の第二弾!平成26年度診療報酬改定に全面対応!

当社からのコメント:
前作で好評だった(いまでも売れ続けていますが...)シリーズの第二弾です。前作はどちらかというと広く浅くの内容でした。ですが、今回は歯科医院が利益をあげることを目標にそこにしぼった内容となっています。歯科大学で学ぶ学生さんから、開業を考える方まで、必読の書といえるでしょう。アマゾンの「診断学一般」のカテゴリーでベストセラーランキング1位です(2013.7現在)。


短歌:木下つたゑ 文:宮崎静『手向草〜亡夫へ贈る100の短歌』

tamukeso.png
2013.12.3
ライティングにて自費出版
並製 四六判 
p.80 600円(税別)


内容
ときは昭和の初め。思わぬことで夫を亡くした妻が、夫を思い、慕う気持ちを、自分の言葉だけで綴った珠玉の100の短歌集。

当社からのコメント:
当社のライターSさんから依頼を受け作成のお手伝いをさせていただきました。レイアウトと文章は、Sさんがすでに用意してくださっていたので、当社は、そのレイアウトの詳細の詰めと、装幀まわりなどの充実に力をいれさせていただきました。昭和初期の思いが、平成の現代に甦った良著となりました。


松葉健司著『フライト・ゲーム 〜高校生が自分と向き合うための18の方法〜』

furaito.jpg
2013.11.15
ライティングにて自費出版
並製 四六判 
p.256 1000円(税別)


内容
ある日、双子の高校生姉弟に、1通のメールが届く。それは未来の自分からのメールだった。二人の成長をそれぞれの視点から描く体験型小説。

当社からのコメント:
三重県在住の著者。公立高校教師である著者は「夢をもてない」「目標を見つけられない」高校生と日常的に接するなか、ほんの簡単な事を実践するだけで、人生のすすむべき方向がわかるという本をつくってあげたいとの思いで、著書の執筆を決意されました。


泉田啓一著『マイホームはネットで買うな、営業マンから買え!』

9784434182884.jpg
2013.9.15
ライティングにて自費出版
並製 四六判 
p.144 1000円(税別)


内容
理想のマイホームが見つからない―そうお嘆きの読者は、探す「方法」が間違っています。いますぐ『ネット万能主義』は捨て、地元の不動産業者を訪ねよう!

当社からのコメント:
東京都在住の著者。地元不動産会社の営業マンである著者は、いちばん住宅購入者に近い、営業マンの立場から購入の際のポイントをわかりやすく説明した本がないと気づき、出版を決意されました。


松岡真由美著『真実 〜交通事故・脳損傷から2年半の記録〜』

shinjitu.jpg
2013.7.31
ライティングにて自費出版
並製 四六判
 p.249 1000円(税別)


内容:
命を助けることだけが、救急病院の使命なの? 救命を望むことだけが家族の常識なの?  愛情とは家族の生活の全てを犠牲にすることなの? これは救急病院の脳外科病棟で起こった事実だけを記録した日記である。

当社からのコメント:
京都府在住の著者。道を歩いていて交通事故にあった母親を看病する著者の体験記。犯罪被害者家族の無念さがひしひしと伝わってきます。ケガが治って退院したときにその体験を本にして母親にプレゼントする──その一念だけで、辛い看護も耐えられたそうです。

小柴千鶴著『「あたりまえ」を取り戻す 〜ある筋ジストロフィー女性患者の闘病記〜』

koshiba.jpg
2013.4.8
ライティングにて自費出版
並製 四六判 
p.256 1200円(税別)


内容:
26歳で筋ジストロフィーを発症した著者が、自身の体験を振り返りながら社会への復帰を果たしていく闘病記

当社からのコメント:
鳥取県在住の著者。筋ジストロフィーにかかったことで、一度は自宅にひきこもざるを得なかった著者が、会社を立ち上げ、社会に向けて障害者の存在意義を問いかけていく闘病記です。現地への取材、執筆から当社が担当しました。

薬史里誠著『愛と信念の人生 〜田辺に電燈を灯した男・栗山瀧蔵物語〜』

yakushiri.jpg
2013.3.1
ライティングにて自費出版
並製 四六判 
p.112 1000円(税別)


内容:
実在の人物の実話をもとに取材、構成した小説です。

当社からのコメント:
和歌山県田辺市に電気をひいて明かりを灯したのが依頼主の祖父にあたる栗山滝蔵氏。新聞や神社、郷土史からの資料をもとに小説に再構成しました。

本多いすず著『Fantasia』

meruhen.jpg
2012.4.19
ライティング刊
並製 A4判 p.100

内容:
クレイアートといわれる粘土で形作る花を中心とした写真集です。

当社からのコメント:
A4版の写真集です。写真集は通常の印刷よりも高い解像度がある高品質印刷にて行います。発色その他、大変きれいに印刷できます。お客様は他社の見積もりをとられたようですが、倍ほどはしたとのことです。おそらく印刷の品質は当社のほうがいいのではないかと思います。



武田賢治&館川貴司著『こんな歯医者は100%潰れる 〜若手実力派歯科医による脱常識の開業&集患法』

kinjo.jpg
2012.4.8
ライティングにて自費出版
並製 四六判
p.189 1500円(税別)


内容:
歯医者の5人に1人がワーキングプアと言われる業界に、新風を巻き起こさん!と、大阪で3つの歯科医院を経営する若手実力派歯科医がついに立ち上がる。大学の授業や講習会ではぜったいに教えてくれない、歯科医院マーケティング絶対成功の方法をわかりやすく伝授する──

当社からのコメント:
これまでありそうでなかった本が当社から出版できたことを心より嬉しく思います。この本を熟読して実行すれば、どんな歯医者さんでも繁盛する歯科医院に変貌できると思います。この本により歯科業界が盛り上がっていくことを期待します。大学の授業の参考書などにも最適です。

阿部学著『YOU かけがえのない君へ』

41hSO29vXxL._SS500_.jpg
2011.8.31
ライティングにて自費出版
並製 四六判
p.175 1000円(税別)


著者は中高一貫校のバスケットボール部の顧問。自身が現役の頃、YOUという将来を嘱望された天才プレーヤーと出会う。

YOUとの出会い、著者の成長と葛藤、そしてついにやってきたYOUとの永遠の別れ。

著者の本音でつむがれる青春群像です。
プロバスケットボール選手の五十嵐圭さんも推薦の本です。
涙なしに読むことはできないでしょう。

全国のネット書店、大型書店でお求めいただけます。


田中啓介著『寝ても眠れない日本人へ』

sleepless.jpg
2010.12.27
ライティングにて自費出版
並製 四六判
p.189 1000円(税別)


ウオーターベッドブームを推進し、あらゆる用途に使用できる驚異のクッション材、ジェルトロンを開発した著者の半生と、挑戦の物語です。

ゴルフバックの肩パッドや、介護用ベッドなどで話題になっている製品です。

私(高木)も、シートを1枚購入し、車の運転時に使用していますが、何時間運転しても、お尻などに疲れがきません。

ベッドにジェルトロンを使用すると、床ずれなどにたいへん効果があります。

商品の開発記が、著者の半生とともに語られる、ひじょうにすばらしい出来の本だと思います。

全国の書店でも発売されます。




船越千春・宏明著『奇跡のいのち』

kiseki.jpg2010.9.14
ライティングにて自費出版
並製 四六判
p.119 1000円(別税)

購入はアマゾンから


骨肉腫になった子どもの悲しみと痛み、そして苦しみを一人でも多くの人にわかっていただきたい―

 小学3年生のときに骨肉腫と診断され、病気と闘い、わずか13歳という若さでこの世を去った菜瑠美さんの闘病記録。母・千春さんの日記をもとにした本音が詰まった一冊である。

 骨肉腫とは骨にできる悪性の腫瘍のことであり、いわば骨のガン。病気の主な原因は現在わかっていない。そのまれな病気ゆえ、闘病中に治療法や体験談が見あたらず、悔しくて残念に思ったと千春さんは言う。もしも、同じ思いで苦しんでいる人の少しでも参考になれば・・・。そして、この病気を少しでも多くの人知ってもらいたい――

 家族のありがたみ、愛情、そして、健康体であることがどれだけすばらしいか。ここには、普段目には見えない「幸せ」が詰まっている。 弱音を吐かず、必死に闘った菜瑠美さんの強い心が、私たちに大切なことを気付かせてくれる。


『インターネット・セキュリティがよくわかる本』

internet_150x211.jpg関西マルティメディアサービス刊
A5判 上製 箱付 
非売品


関西では有名なケーブルテレビ局ZAQ様からご依頼を受け、弊社にて執筆、編集、デザイン、印刷まで担当させていただきました。

イラストはスペインで個展をされている堀田アツコさんという有名な方にお願いしました。(表紙、本文とも)

制作には2カ月ほどかかりました。ZAQ様が「お客様のために良い本を作りたい」という思いが強く、結果的にたいへんよみやすく、いい本に仕上がったと思います。

個人の方だけでなく、企業様からの本づくりも大歓迎です。

『ポジティブ・チェンジ』

292_photo.jpgヒューマンバリュー刊
A5判 並製(ペーパーバック) 
価格:3675円

購入はアマゾンから

人事系の経営コンサルティング会社であるヒューマンバリュー様から依頼を受け、作成させていただきました。

編集、DTP、校正を担当いたしました。

ヒューマンバリュー様は「自社から出版したい」とのことでしたので、そのサポートをさせていただく形での自費出版です。

本の内容は、簡単にいうと、「企業が伸びるには、悪いところばかり目をつけ直そうとするのではなく、いまお客様に喜ばれていることは何か、それを調べ、伸ばしていくことだ」というものです。

プラス発想で、企業をよくしていこうという姿勢に共感です。

なお、この本を作成したあとは、ヒューマンバリューの担当者さんと一緒に、東京の大手書店に、営業で回りました。たいていの書店が快く引き受けてくれ、いい売り場が確保できました。

 


与賀勝弘著『しあわせは心の中に ~すべての悩みは感謝で必ず解決する~』

shiawase.jpg

2010.1.6
ライティングにて自費出版
四六判 並製 
p.120 1000円(税別)


購入はアマゾンから


著者プロフィール
 造船所や石油コンビナートで一介の溶接工として働くが、大病したことがきっかけで"心の持ち方"に興味をもち"幸せになるための方法"を独自に研究しはじめる。そして、生きている間にこの世を諦めきれば、心のとらわれや恐怖感がなくなり、心に余裕ができ、自然と感謝の思いが湧いてくるとの真理に至る。
 以降、自身の病気や不幸は消滅、経済的なことまで好転してきたため、「一人でも救われる人が出てきたら本望...」との思いで本書の出版を決意。
 現在は自身のホームページ上で、本書を著した以降の文章や詩を発表したり、読者からの相談に親身にアドバイスを送るという活動を続けている。

 



戻る
ホーム会社概要お問い合わせサイトマップ