自分史、企業出版の代筆から自費出版はライティング株式会社へ

今日の一言 桜だけではない、京都の魅力

2021/05/11

 コロナ禍の、がまんのGW。
 なるべく周囲に迷惑をかけないようと思い、山歩きで京都市内を巡りました。

 京都市内には、京都一周トレイルコースが整備されています。山道を中心に、ときには寺社仏閣や、市街地をとおりながら、ウオーキングできるというコースです。

 京都一周トレイルコースには、この季節限定の楽しみがあります。
 それは、お花見ですね。
 お花見といっても、桜ではありません。
 京都の桜は3月下旬からはじまって、遅くても4月上旬までしか見られませんから。

IMG_3665.JPG
 写真のフジは、比叡山でのものです。
 きれいですよね。

 山中を歩く間は、足を岩などにとられないため、常に下を向いてあるかねばなりません。すると時折、紫色の小さな花びらがポツポツと落ちていることがあります。

 それで顔を上げて周りをよくみると、満開に咲いたフジの花が見つけられるというわけです。
 この時期のフジは、比叡山に限っていうと、5箇所ほどは楽しめます。

 なかには斜面一面中で何十本ものフジが満開になっている箇所もあります(急斜面なので近寄れませんが......)。上を向いて歩くより、下を向いていたほうが、フジは見つけやすいと思います。

IMG_3664.JPG
 これは山ツツジの写真ですね。
 山ツツジは、京都の東山、北山、西山に限らず、よく咲いております。
 赤っぽくみえるかもしれませんが、実際には朱色に近く感じます。
 遠くからもよく見えるので「赤くなった紅葉かな」と見間違えるほどです。
 
 京都への観光客の多くは、桜の季節に集中します。
 でも、混雑したその時期を避けても、きれいな花々を楽しむことはできますね。
 
 花見に来られたついでに、ぜひ執筆や、自費出版の相談にお越しくださいませ。
 お待ちしております。





戻る