自費出版は京都、大阪のライティング株式会社へ

Yahoo!ブックマークに登録
ご自身の本を出版するという大きな夢は京都本社の自費出版社、ライティングにお任せください。原稿執筆から、印刷、流通までワンストップサービスで、京都、大阪そして全国のお客様のサポートをいたします。出版費用の自動お見積もりOK。皆様の出版される書物が、世に広まり、読者の方々の役に立つお手伝いをいたします。

京都、大阪において自費出版を誠心誠意サポート!

2016/06/30今日の一言 御在所岳に立ち寄って神様に出会う

IMG_0024.JPG
当社はなぜか三重県に縁があり、執筆や出版を依頼されるお客様が多いです。お客様のところを訪問したついでに、まえまえから「行きたい!」と願っていた御在所岳に登ってきました。

登ってきた...

というのはロープーウエイですね。(^_^;)
仕事の合間の、短い時間の間ですから、仕方ありません。

当日は気温が29度ぐらいでしたが、標高1200mの山の上に登ってみると、なんと18度。肌もひんやりするぐらいです。気象庁によると、今年の夏も猛暑だそうですが、夏は一ヶ月ぐらい山の上で過ごしたいものです。

山の上に登ると、社がありました。
御嶽教のものでした。
御嶽教は、当社の氏神様でもある、大己貴命をご祭神としています。
まえまえから登ってみたいと思っていた山の上に、信ずる神様がいらっしゃるなんて。
素敵な偶然です。

蛇足になりますが...。

神道を信奉していない人はほんとうにかわいそうだと思います。

私なんて。

仕事もそこそこしかできませんし、とくに人から秀でた能力があるわけでもありませんが、この20年ぐらい、「神様」だけを拝んで生活してきた人間です。

それだけで個人事業時代をふくめて、会社を20年、継続させてきました。
ほんとうに、それだけです。要するに、運がよかった、ということです。

じつは世の中の成功者達が、言わないことがあります。
それは、インタビューなどで、「成功の秘訣とは?」と聞かれたときに
本当は「運がよかっただけ」と答えたいのですが、そういうと、インタビュワーが納得しませんし、取材記事も書けません。だから、本音は言えない、という構造になっているわけです。だいたい成功者は、運だけ、なんですね。

当社もなぜ、たくさんのお客様から支持され、発売した本が売れ、会社を長い間継続させてもらっているのか──たんに「運」だけだというのが、正直なところです。

その「運」のことをよくよく考えると、神様からいただいているとしか、思えないのです。
日々、神様に守られていることを痛感します。














続きを読む

自費出版費用 イメージ


自費出版費用 電話バナー

 当自費出版費用見積もりサイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。
  代表取締役の高木伸浩と申します。
  ここにいらっしゃったお客様一人ひとりに、出版への思いがあるように、私たちライティングのスタッフにも自費出版にかける“熱い思い”があります。
  それは、自分の本を出版したいという人を「真摯に」「全力で」サポートし、幸せになっていただきたいということ――
  そして、大阪、東京をはじめ全国の皆様方との出会いを通じて、ライティング(株)のスタッフ一同が成長し、会社として、自費出版という事業を通しさらなる社会貢献ができるようになること、です。
  ライティングは、「自分の本を出版したい」というお客様の夢を、さまざまな点から真剣に応援します。
  そして、「ライティングさんと出逢えて良かった」「自分の本を出版できて本当によかった」という一言をお客様からいただくため、よき編集者、サポート役に徹したいと思っています!
  ライティングの編集者とともに、一緒に汗をかき、ともに笑い、喜びを共有しましょう。

【費用面・サービス面ともに】顧客満足を目指します!

 なお、ライティングは自費出版社として、お客様のお役に立つため、自費出版に関する費用は極力お安くお見積もりしてご提供していこうという姿勢を基本としています。
 また、自費出版に関することなら、どんな些細なことでも、日時にかかわらずお問い合わせください。
たとえば、他社様の見積もりは、費用に合ったものなのか、適切なものなのか、といった相見積もりに関するご相談でも大歓迎です。
 弊社の意見を述べさせていただくと同時に、自費出版社として私達プロが考えるプランを提案し、費用を最小限に抑えた見積もりをご提案させていただきます。

社名に隠された本当の意味

 多くの人は弊社の社名を聞いて、WRITINGをご想像されるかと思います。
もちろん、執筆を得意とする会社でもありますが、弊社名ライティングの英語表記は、RIGHTINGです。
 辞書で調べますと、「正しい」「望み通りの」「元気にする」「整理する」「出版する」などがあり、WRITINGよりも、はるかに広く、奥が深い意味があるのです。
 これらの名前を体言する会社でありたいと、スタッフ一同日々努力しています。

──何のために自費出版するのか?  弊社では自費出版を希望されるお客様のために、最適のプランを準備する自信がありますが、ご自身の出版を決意する前にもう一度だけ考えていただきたいことがあります。それはご自身の本に「社会性があるかどうか」です。自分のためだけを考えて執筆、出版しても多くの場合うまくいきません。本は、社会性があってはじめて成り立つものです。

 このサイトでは、多くのメニューを用意させていただいております。もし、わからない箇所などがございましたら、いつでもお気軽にご相談くださいませ。また、お近くの方は、事務所にて随時、自費出版の相談会を行っております。
 希望の日時をお伝えいただければ、その場でご要望をお聞かせいただき、お客様にとっての最適プランをご提案させていただきます。なお相談会には約1時間ほど必要となります。

対応地域(大阪、東京をはじめ全国各地です)

 ライティング株式会社の自費出版希望のお客様への対応地域は、大阪、東京をはじめ全国各地です。お電話、メールにてお気軽にお電話ください。地方部、都心部にかかわらず同じサービスを心がけてております。

 また、大阪や東京といったアクセスの容易な都心部のお客様にはよりすばやい対応のサービスを、地方やアクセスのよくない地域のお客様にも、一度は必ず足を運び、顔のみえる関係でのお仕事を実現しております。

 ちなみにお客様の比率は大阪を中心とした関西圏が30%、東京を中心とした関東圏が30%、残り40%が全国のお客様です。大阪、東京などの都心部以外のお客様も大歓迎です!

自費出版費用 電話バナー

私におまかせください!

takagi_150x224.jpg

当サイト運営者 ── 高木伸浩(たかぎ・のぶひろ)
ライティング株式会社 代表取締役

書籍のライター、編集者、プロデューサーとして17年間の経験と実績をもとに、2010年から「個人・法人を問わず出版を希望されるお客様の夢を実現するため、できるだけお安く丁寧にサポートしたい」との想いから当サイトをオープン。オープン後は数々の自費出版のプロデュースに携わり、現在は、大阪、東京、そして地元の京都をはじめ全国各地のたくさんのお客様との出会いに感謝し、そしてそのサポート業務を自分の使命と認識し、心から楽しんで仕事をしています。

index-banner1.gif
ライティングの特徴
出版までの流れ
自動見積り
価格別コース
お支払いについて
実績
質問にお答えします
基礎知識
お申込み・お問合せ
資料請求
今日の一言の紹介ページです
京のおすすめ
サイトマップ
ライティングのFacebook
本は表紙が命!
打ち合わせ出張費無料サービス
株式会社ライティング
ライティングブックス
ライティングインスタグラム
SOHO・自営業者のための鉄の掟